あれもこれも気になる!そんな女子のダイアリー☆

Category Archives: nocategory

自分でムダ毛のお手入れをすることもできますが、すぐに生えてきます。なので、できればエステサロンやクリニックに行ってみることがいいです。
その理由は、脱毛の専用の機械ムダ毛をとってくれることと、ムダ毛に関しての知識を持ったドクターやエステティシャンが対応をするので、何かあっても安心です。
そして、いろいろなエステサロンや、クリニックがあるので、まずは、お試しをしてみると、その効果がわかります。初めは通常の価格よりもリーズナブルな価格で利用ができます。

実際にお試しをしてからどういった脱毛の種類があるのか、自分に合う方法をスタッフが提案をします。またムダ毛のメカニズムなどの説明もあります。そして、どれぐらいの金額がかかるかなど、見積もりを出してくれます。
もし、その場所が自分に合わない場合は、実際に契約をしなくても大丈夫です。そこも無理な勧誘もないので、お試しの価格の代金を支払ってから帰ることができます。
もし気に入った場合は、気になることや脱毛のことなど聞くこともできますし、実際に本契約もできます。

少し迷っている場合は、複数のお試しに行ってみるのもいいです。その中でエステサロンとクリニックにそれぞれ行ってみると違いがわかります。クリニックですと、医師がいるので、もし、施術の時に赤みが出た場合などには、お薬の処方をしてもらえます。
またサロンの場合には脱毛のほかにも、マッサージやフェイシャルなどもできますので、いろいろと行いたい場合には、サロンのほうがおすすめです。
脱毛をする箇所や施術で使うマシンも違ってきますので、東京の料金が安いエステで比較をしてから選ぶといいでしょう。


Vライン、ビキニラインと呼ばれる女性が水着姿になるために欠かすことのできないムダ毛処理の脱毛は、もちろん自分で行なう事もできますが、できることなら専門の脱毛エステで美容脱毛を受けることが推奨されます。
それというのもVラインという非常にデリケートゾーンに密接に近い位置にある場所の脱毛は、万が一にも素人作業によって毛穴にバイ菌でも入ってしまえば水着どころの話では無くなります。
素人の毛抜きと美容脱毛との最も明確な違いこそこの安全性でしょう。

もちろんVライン毛抜きの安全面だけでは無く、肝心のVラインの仕上がりにも素人と専門家による美容脱毛は大きく違ってきます。
美容脱毛は今や医療用レーザーによる永久脱毛が当たり前の主流となっており、いちいち毛抜きやクリームなどで処理をする素人作業とは事なり、理想のVラインを維持したまま余分な部分に二度と体毛が生えてこない永久脱毛を行うことが可能なのです。
毎年夏になる前に慌ててVラインを意識することなく、その後一生、ビキニラインを維持しお気に入りのビキニで海水浴などを満喫することができるようになれます。

衛生面でも安心で、更には毎年の気がかりも無くすからこそ素人作業より、Vラインの脱毛は専門家に処理を任せることが最適なのです。


フェイシャルエステは服を脱がなくても顔だけの施術を受けられるということでその手軽さから人気を集めているのですが、最近では1人で受けるのではなくカップルで受けられると言うところも増えてきています。カップルと言っても恋人同士だけではなくて夫婦で設けられますし、ブライダルエステの場合は新郎新婦の2人で一緒に受けることが出来るというところもあるようです。

ではフェイシャルエステをカップルで受けることでどんなメリットがあるのかと言うと、まずエステに気兼ねなくお金を使う事ができるというところがあります。施術内容そのものを2人が気に入れば共通の趣味として一緒に楽しめるようになっていますし、1人だとなかなかお金を使いにくいエステサロンも2人でならば気兼ねなくお金を出せると言う人も少なくないんです。

また別室でそれぞれ施術を受けることもできるのですがサロンによっては同じ空間でベッドを並べて施術を受けられると言うところもあるので、同じ体験をすることによって思い出作りをする事ができますし会話を楽しみながら施術も楽しめると言う事でデート気分でエステを受けられると言うところも魅力です。

ほかにも2人一緒だからこそということでカップル割引が適応されて普通よりも安く受けられると言うところもありますし、万が一強引な勧誘をされたとしても1人の時よりは断りやすくなっているので安心してエステサロンに足を運ぶ事ができるというところもおすすめのポイントとなっています。


春から夏にかけて薄着になる季節になる前に、エステなどで脱毛をするという女性が多くなっています。しかし、女性には月経の周期があり、ホルモンバランスが乱れる時期がありますので、こういった時期に脱毛の施術を受けてしまうことによって、肌荒れを起こしやすくなってしまったり、肌が炎症を起こしてしまうという場合がありますので、注意する必要があるのです。

生理期間中はもちろん、生理前に体調があまり良くないと感じる場合などは、施術を控えることがおすすめです。自己処理の場合も同じく、生理期間中にムダ毛の処理をしてしまうことによって、毛穴が炎症を起こしてしまったり、肌がぶつぶつになってしまうということがありますので、ムダ毛の処理は控えて、生理が終わったら信頼度の高い脱毛エステやクリニックに通うことをおすすめします。

しかも自己処理の場合、カミソリを使用するという人がとても多く、カミソリを使用することによって、肌を必要以上に傷つけてしまうという場合がありますので、使用する際には注意する必要がありますし、しっかりとアフターケアをするということが重要になるのです。家庭用脱毛器を使用する場合も、ムダ毛の処理後にはしっかりと保湿をしておくことで肌をキレイに保つことができるのです。


敏感肌の人は洗顔石鹸や化粧品が刺激になるという悩みがありますが、顔の肌だけではなく、体の肌も同じように敏感となっていますので、お手入れは気をつけて行う必要があります。

敏感肌の人は頭皮も敏感となっていますので、頭皮のケアにも苦労されているのではないでしょうか。特にシャンプーは毎日行う人も多いので、特に気をつけたいところです。間違ったシャンプー選びや洗い方はさらに肌の状態を悪くすることにつながります。

敏感肌の頭皮のケアではまずシャンプーの見直しが必要です。今のシャンプーでかゆみが出る、顔の肌が荒れる、フケや抜け毛が多く出るなどの症状がある場合は刺激が強すぎる、合わない成分がある可能性があります。まずは成分はよく確認し、刺激となる成分が入っていないか調べておきましょう。最近は無添加の商品、敏感肌にも安心して使える商品が充実していますので、そうした商品を選ぶとより安心です。敏感肌向けのシャンプーや化粧品を選ぶなら、敏感肌化粧品のランキングを参考にしてもいいと思います。

良いものを選んでいても、爪を立ててゴシゴシ洗うことはやはり刺激となりますので、優しく丁寧に洗うことも大切です。乾かすときはドライヤーをあまり長く使いすぎると乾燥が進みますので気をつけます。頭皮が乾燥している場合はオイルやローションなどで潤いを与えておきましょう。


今日は両親の結婚記念日でした。
それを知った、というか思い出したのが今朝の事なので、当然ながらプレゼントもケーキも買っていませんでした。

とは言っても少しでもお祝いしてあげたい気持ちはありました。
幸い今日は仕事が休みだったので、色々自由に動けます。

なので母の為には部屋の掃除と食器洗い、食事の準備など家事を代わりにこなし、
仕事で疲れた疲れたと言っている父には奮発して第三のビールでも発砲酒でもない「ビール」を購入。
帰ってくるまでに冷蔵庫で冷やして準備しました。
Continue reading


若いころから私も含めた6人の仲良しグループで遊ぶ事が多いです。

いつも一緒にいる訳ではなく、年に2、3回集まる程度で、
メンバーも必ず全員集合という訳ではない一見淡白な関係ですが、
お互いに縛りあわない空気がいいのか、関係が切れることなく今まで続いています。
長い付き合いなのでメンバーの二人は結婚して子持ち、一人はバツイチ子持ち、あと三人は独身です(私はここに入ります)。

これまでは皆で集まると、自分の近況や恋愛、仕事など、色んな話題が出たのですが、
最近は大体それぞれの子どもの事だったり、または子供がはしゃぐのを全員でなだめたりすかしたりする、という時間が多くて、
別れ際、何だか話足りないまま解散したりします。

Continue reading


音楽を無料で聞けるアプリをインストールして聞いてるんだけどこのアプリが使える。
毎週水曜日にはオリコンチャートが更新されて毎週新しい歌とかを聞けるし
ランキングが分かるから何の曲が流行ってるか分かるからいい。

検索機能もあるし、自分専用の歌リストを作れる。曲が流れてる時は歌詞も流れる。
60曲ダウンロードもできちゃう。

Continue reading


職場の健康診断を明日に控えた日の夕方の事です。

私はその時、事務所の机に座り、商品の注文をしていました。
すぐ隣には社員二人とパートさん一人がいました。三人とも休憩中なので、話に花が咲いています。
そのうちに話題は明日の健康診断になり、パートさんが私に「明日、健康診断ですよね」とこっちに話を振ってきました。
事実なので「そうだよ、明日検診なんだ。だからいつもより早く起きないと」と返事しました。
その話はそこで終わるはずだったのですが、そこに、社員二人のうち一人が食いついてきました。

「あ、じゃあ今のうちに問診票渡しときますね、はい」と、早速問診票を渡されました。
受け取ってロッカーになおそうとすると「明日は7時45分までに受け付けですよね?」だの
「もし遅れそうな時は一度会社の方に電話して下さい」だの、やたらと念を押してきます。

Continue reading


毎年、年が明けると今年こそはダイエットとか、今年こそは貯蓄とか、
とりあえず毎年恒例の口癖があるけれど…
それと同じように年末が近くなると必ず言ってるのが、今年こそは大掃除。

もう、1人暮らしが長いので気がついてしまっている。
部屋が汚くても誰にも迷惑がかからないと言う事実。

Continue reading