敏感肌の人は洗顔石鹸や化粧品が刺激になるという悩みがありますが、顔の肌だけではなく、体の肌も同じように敏感となっていますので、お手入れは気をつけて行う必要があります。

敏感肌の人は頭皮も敏感となっていますので、頭皮のケアにも苦労されているのではないでしょうか。特にシャンプーは毎日行う人も多いので、特に気をつけたいところです。間違ったシャンプー選びや洗い方はさらに肌の状態を悪くすることにつながります。

敏感肌の頭皮のケアではまずシャンプーの見直しが必要です。今のシャンプーでかゆみが出る、顔の肌が荒れる、フケや抜け毛が多く出るなどの症状がある場合は刺激が強すぎる、合わない成分がある可能性があります。まずは成分はよく確認し、刺激となる成分が入っていないか調べておきましょう。最近は無添加の商品、敏感肌にも安心して使える商品が充実していますので、そうした商品を選ぶとより安心です。敏感肌向けのシャンプーや化粧品を選ぶなら、敏感肌化粧品のランキングを参考にしてもいいと思います。

良いものを選んでいても、爪を立ててゴシゴシ洗うことはやはり刺激となりますので、優しく丁寧に洗うことも大切です。乾かすときはドライヤーをあまり長く使いすぎると乾燥が進みますので気をつけます。頭皮が乾燥している場合はオイルやローションなどで潤いを与えておきましょう。