春から夏にかけて薄着になる季節になる前に、エステなどで脱毛をするという女性が多くなっています。しかし、女性には月経の周期があり、ホルモンバランスが乱れる時期がありますので、こういった時期に脱毛の施術を受けてしまうことによって、肌荒れを起こしやすくなってしまったり、肌が炎症を起こしてしまうという場合がありますので、注意する必要があるのです。

生理期間中はもちろん、生理前に体調があまり良くないと感じる場合などは、施術を控えることがおすすめです。自己処理の場合も同じく、生理期間中にムダ毛の処理をしてしまうことによって、毛穴が炎症を起こしてしまったり、肌がぶつぶつになってしまうということがありますので、ムダ毛の処理は控えて、生理が終わったら信頼度の高い脱毛エステやクリニックに通うことをおすすめします。

しかも自己処理の場合、カミソリを使用するという人がとても多く、カミソリを使用することによって、肌を必要以上に傷つけてしまうという場合がありますので、使用する際には注意する必要がありますし、しっかりとアフターケアをするということが重要になるのです。家庭用脱毛器を使用する場合も、ムダ毛の処理後にはしっかりと保湿をしておくことで肌をキレイに保つことができるのです。