雨が続いたけれど、今日は久々の晴れ。ということで、思いっきり洗濯をすることから一日が始まりました。

たまっていた衣類はもちろんのこと、クッションカバー、枕カバーと洗濯機に放り投げスイッチオン。
洗濯機が回っている間に掃除機を掛け、風呂掃除。朝ごはんで使った食器を片づけてほっとしていたら、洗濯終了の合図。

洗濯を干していると、すぐ近くの家の屋根ですずめが2羽ダンスを踊るようにさえずりながら舞っていました。
その姿を見ているとふとある本の内容を思い出し、窓際に椅子を引っ張り出してその本を開きました。


久々の太陽の光を浴びながら本を読み返すと、今までなんとも思わなかった言葉に目がとまったり、ある場
面のイメージがふんわり目の前に浮かんできたりとすっかりその本の世界に入り込んでしまいました。

こういう一日を過ごせることって贅沢だな、と思います。